2011年04月01日

“新しい美容室を!”八木勝二さん!

4月1日のゲストは、美容室「リグレッタ」 の社長、八木勝二さん! 手(チョキ)

401.jpg

学生の頃は【女子高の先生】になりたかったという八木さん。
大学に入って教職の夢破れたあとは、地元・高知のマスコミを志望していましたが、
大学4年のある日、自宅に届いたダイレクトメールの中からお父さまの目に止まったのが、目
高知市の大手美容室!! barbar.gif
“50人の従業員がすべて女性” というところに強く exclamation&question 惹かれた八木さんは、
社長の右腕となるマネージャー職として入社し、美容業界への第一歩を踏み出したのでした・・・。


華やかな美容室の世界で黒一点として歩み始めた八木さん。
最初に手を付けたのは【お客様の満足度を数値化すること!】でした。 メモ

当時(1980年代初頭)は・・・、
たくさんのお客様を抱え、高い支持を受けている美容師さんも、そうでない美容師さんも、
給料が同じだったそうです。 もうやだ〜(悲しい顔)

そんな業界の慣例を打ち破ったのが八木さん!! パンチ
美容師さん一人一人とじっくりとコミュニケーションをとり、
「難しい話を時々するよりも、普通の話をたくさんする。質よりも量、回数」を心掛けながら、
50人のスタッフと分け隔てなく話をしたそうです。 わーい(嬉しい顔)

そんな取り組みが成果を上げ、
マネージャーから、専務、社長と、出世の階段を駆け上がった八木さんでしたが、
50歳を過ぎた2010年、
自分が本当に作りたい美容室とはどんな美容室だろうか?という疑問が首をもたげ、
「お客様目線で見て、また来たいな、誰かに紹介してあげたいな。という店を作りたい!」
という思いを抑えきれずに、勤めていた大手美容室を退職。
2010年11月16日、全く新しい美容室「リグレッタ」をオープンさせました。 るんるん


「リグレッタ」の売りは、【ヘッドスパ】【ジェルネイル】
社長室よりも広いという個室で受ける【ヘッドスパ】は、とことんリラックスできますし、
高知初導入となる「パラジェル」を使った【ジェルネイル】は、
持ちが良くて、簡単に乾いて、いろいろオシャレができると、お客様の反応も上々だそうですよ。 揺れるハート

また「お客様目線」を実現するために、レセプション(受付係)を2名置いて、
お客様の気持ちをフォローするよう心掛けています。 黒ハートぴかぴか(新しい)

自分のイメージと違う仕上がりとなった時に、
プロの美容師さんに対してなかなか違うとは言いづらい。 ふらふら
そんなお客様の気持ちをフォローしてくれるのが2名のレセプションなんだそうです。

美容室「リグレッタ」では、
「また来たい、友人に勧めたい、スタイリングしやすい」を合言葉に、
“満足度100%” のサロンを目指しているとのこと。 頼もしいですね。


【 美容室 リグレッタ 】 高知市北本町3-9-3 ビ・ウェル高知駅前1F
  電話 088-855-7553




次週は、八木さんのプライベート(特に映画 kachinko.jpg の話が中心)に迫るほか、
今後の夢や目標、また “面接の極意” についても伺います。次週もお楽しみに!!


posted by hisix at 11:30| 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする