2011年04月29日

“笑顔こぼれる食事の時間を”田中康宏さん!

4月29日のゲストは、宅配弁当「すまいる弁当」 と 追手前高校・岡豊高校の学校食堂を経営する
株式会社ECクリエートの代表取締役、田中康宏さん! 手(チョキ)

429.jpg


学校を卒業したあと、お父様が創業した食品メーカー「タナカショク」に入社した田中さん。
工場で美味しい豆腐作りに励んだり、あせあせ(飛び散る汗) 営業として商品を売り込んだり・・・、ダッシュ(走り出すさま)
の毎日だったそうですが、
ご本人曰く・・・「ただ何となく過ごした毎日」だったそうです。


そんな田中さんに転機が訪れたのは、35歳の頃!

あるセミナーに参加した際に、それまでの自分を振り返ることができ、
『 自分は言い訳をする天才だ! がく〜(落胆した顔)
 時間がない、お金がないと言い訳ばかりして、自分で物事を決めようとしなかった。』

ことに気付いたそうです。

また時を同じくして、それまでおぼろげだった将来への思いが具体化!! ひらめき

【 お客様に直接販売する仕事がしたい! 】

という思いが抑えきれなくなり、
今から5年前に、周囲の反対を押し切って独立しました。 るんるん



当初は、追手前高校、岡豊高校の2つの公立高校の学校食堂を引き受けた田中さん。
独立から半年後には、宅配弁当「すまいる弁当」も始めますが、
当時はなかなか売上げが増えず、あちこちで借金をする生活・・・。 もうやだ〜(悲しい顔)

いよいよ後がなくなったときに出会ったのが、
田中さんの人生を変えることになる「業績アップ グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) 研修」でした!!

利益が出ていないのはお客様の役に立っていないから。価値を作り出していないから。

その言葉に衝撃を受けた田中さんは、
【お客様の役に立っているか、役に立っていないか】を唯一の基準として経費の見直しに着手。
お客様の役に立っていないものを徹底的に排除し、
その結果、業績は着実に改善したということです。 ス、スゴイ!! ( ゚Д゚)ノ



【 すまいる弁当 】 高知市一宮中町2-9-1 コーポK&T 1F  電話 0120-46-5032




◇ 家庭で使わない食材や調味料はお店でも使わない。

◇ お客様に笑顔こぼれる食事の時間と健康をお届けしたい。



田中さんの挑戦はまだまだ続いていきます!! bento.gif わーい(嬉しい顔)



次週は、田中さんのプライベートに迫るほか、今後の夢や目標、
また 5人の子供を持つ田中さんの “熱い子育て論” についても伺います。
次週もお楽しみに!! ハートたち(複数ハート)ぴかぴか(新しい)


posted by hisix at 11:30| 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする