2012年03月16日

“お客様に喜びを”古味由紀さん!

3月16日のゲストは、株式会社こみベーカリー 代表取締役社長、古味由紀さん! pan_01.gif

316.jpg

今年で創業44年を迎える「コミベーカリー」は古味さんが1歳の頃にご両親が始めたお店で、
当初は和菓子のお店だったそうです。 dango.gif dango.gif
その後、「お客様に毎日楽しんでもらえるものを!」との考えから、お父様が独学でパン作りを開始!
和菓子職人らしく、餡子にこだわった絶品のアンパン anpanman.gif が人気となり、
地域の皆さんから愛される “街のパン屋さん” として、その歴史を重ねてきました。

古味さんも物心ついた頃からお店に出て店番をしていたそうで、 manekineko.gif
笑顔で楽しそうに商品を選んでくれるお客様と直接触れ合えることが当時から大好きだったそうです。

「コミベーカリー」といえば、全国から注文が殺到する【窯出しチーズケーキ】が有名ですが、
誕生のウラには、アッ どんっ(衝撃) と驚く、ドラマのようなストーリーがありました・・・。

お客様から「チーズケーキを作って!」という要望を受けた古味さんのお父様。
チーズだけが苦手だったお父様でしたが「お客様のご要望ならば」とチーズケーキ作りに着手します。あせあせ(飛び散る汗)
試行錯誤を繰り返しても、なかなかコレ!というものが出来なかったそうですが、
ある夜、夢の中眠い(睡眠)にチーズケーキの配合が現れたそうで、
その配合どおりに作ったのが、今もそのままの配合で作られている大人気のチーズケーキ!
ふわふわ、しっとりの【窯出しチーズケーキ】は、まさに【夢のチーズケーキ】 ぴかぴか(新しい) だったんですね?

≪ コミベーカリー ≫ 高知市知寄町1-1-21  [TEL] 088-882-6594

「コミベーカリー」の特徴のひとつに挙げられるのがその商品数の多さ。
店内に並ぶ商品は、菓子パンだけで約150種類!
ケーキ、洋菓子を合わせると、実に200種類以上の商品が作られています。 bikkuri.gif

「作業効率を考えると商品数を絞った方が効率的かもしれませんが、たくさんの商品を前に、
 お客様が目をキラキラ 目ぴかぴか(新しい)させながら選んでくれる光景が大好き揺れるハート
と語る古味さん。
お客様にとっても “お気に入りのパンを選ぶ瞬間” が たまらなく幸せな瞬間じゃないでしょうか?
(コミベーカリーHPに掲載されている 商品カタログ を見るだけで幸せになれますsmile.gif

創業以来、高知市知寄町の店舗のみで営業してきた「コミベーカリー」ですが、
まもなく新しいお店がオープンします!
その名は・・・、ひらめき 「コミベーカリー・ミニショップ」!!
イオンモール高知 1Fセントラルコート エスカレーター横に、3月30日(金)朝10時オープン予定です!

あの、ふわふわ、しっとりの【窯出しチーズケーキ】がイオンモール高知でお求めいただけます。
ウキウキ、ワクワク、もう大人気間違いなし!ですね るんるん


「コミベーカリー」の企業理念は・・・、
1 安心・安全で高品質な商品を提供し、お客様の期待に応えること
2 伝統の味を守り、又新しい美味しさを追求し続けながら、常にお客様に喜びと感動をお届けすること
3 会社を永続し、会社に関わる全ての方々の幸せを通じて、社会貢献すること

お父様の想いを受け継いで、お客様とのコミュニケーションを大切にしている古味さん。
パンやケーキを通して幸せを届けるパン屋さんって、なんて素敵なお仕事なんでしょう。 わーい(嬉しい顔)


次週は、古味さんのプライベートに迫るほか、今後の夢や目標、
また地域の子どもたちを守る活動についても伺います。次週もお楽しみに!! かわいいぴかぴか(新しい)


posted by hisix at 12:00| 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。