2012年04月27日

“プロの仕事を”山本陽介さん!

4月27日のゲストは、高知市新本町のドイツビール専門店、
「カフェジュエル ケーニッヒ」 の オーナー、山本陽介さん! beer.gif

427.jpg

“職人” への憧れ から、大阪のジュエリー専門学校に進み、
卒業後はジュエリーメーカーに就職した山本さん。 ring.jpgぴかぴか(新しい)
しかし職人としてその道を極めるのにはかなりの年月を要することを知り、方向転換! turn.png
「自分はもう少し飛び回りながら物事を動かしていきたい!」との思いから、
専門学校時代の知識を活かして、ジュエリーの原料となる石の調達や、
いろんな会社への企画・営業などに力を注ぎました。

しかし一方で、専門学校時代にアルバイトとして入った飲食店での感動体験を忘れられず、
さらには、中学時代に書き残していた【 夢日記 】かわいい の中の
「27歳で地元・高知から独立開業する!」 という記述に背中を押される形で脱サラを決意!!
プロの料理人が丹精込めて調理したメニューを、
プロのサービスマンがお客様に届ける飲食店を、地元・高知でオープンさせるべく、
26歳で高知に戻ってきました。 わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

独立開業にあたって、どんなお店にしようかと考えた山本さん。
人口の割に飲食店 レストラン (特に夜のお店)が多いこの高知県で生き残って行くには
普通で、ありがちな店ではいけない!!
高知が全国有数のビール消費県 beer.gif ならば、
世界のビール大国・ドイツ germany.png のビールを扱ってはどうか?と考え、
2008年、ドイツビール専門店 「カフェジュエル ケーニッヒ」 をオープンしました。

≪ カフェジュエル ケーニッヒ ≫
 高知市新本町2-13-62 [TEL] 088-823-5311


世界のビール大国・ドイツには、ビール醸造所(ブリュワリー)が約1,300カ所、
ビールの銘柄でいうと 6,000種類以上があると言われています。 ビールがく〜(落胆した顔)

日本 japan.gif では、ほとんどのビールメーカーが、
南ドイツ・バイエルン地方で始まった「ラガー」という製法のビールしか製造していませんが、
ドイツには80種以上にも上るビールのスタイルがあり、
それぞれのシーンで、それぞれのお料理に合わせたビールを楽しむんだそうです。るんるん
まさに 「ビール先進国」 ですね。 揺れるハート

■ フルーティで苦味がない小麦のビール「Weizen(ヴァイツェン)」
■ ミネラル豊富、濃厚な風味とフルーティな香りのビール「Bock(ボック)」
■ ホップの香りとシャープな喉ごしで世界の主流ビール「Pilsner(ピルスナー)」
■ 香ばしく、さっぱりとした飲み心地の濃色ビール「Dunkel Lager(デュンケルラガー)」
■ 独特なスモークの香りと味わいを持つビール「Rauch(ラオホ)」 などなど。
※詳しくは 「カフェジュエル ケーニッヒ」HP でお勉強してみてください。 メモ


山本さんがお仕事をされる上で常に意識していることは・・・、
◆ より新しい情報の発信を意識すること
◆ より良いサービスの提供を常に意識すること

そのために、現状維持は退化だと考え、日々、挑戦の姿勢を持ち、
毎日、小さな改善を積み重ねることを実行しているそうです。 パンチ
お店のモットーは 「どうせ無理ならやってみよう!」
石橋を叩かず走って渡って行く(笑)山本さんの姿勢がハッキリと表れてますよね。 smile.gif


次週は、山本さんのプライベートに迫るほか、
今後の夢や目標、地元・高知への思いなど、いろいろと伺います。
次週もお楽しみに!! かわいいぴかぴか(新しい)


posted by hisix at 12:00| 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする