2012年10月26日

“土佐の果実を全国へ”山下幸蔵さん

10月26日のゲストは、土佐果実専門店「文旦一」 代表、山下幸蔵さん! 手(チョキ)

1026.jpg
※今が旬の【水晶文旦】をお土産にいただきました。とっても美味しかったです yeah.gif

もともとは高知市内の自動車販売会社で勤務していた山下さん。
自動車整備、新車・中古車の営業、中古車のバイヤー・仕入れなど、
いろんな分野を担当し、約10年にわたって活躍しました。 image.gif

その後、30歳のときに退職し、以前ご両親が営んでいた果物店への挑戦を決意!!
とはいえ、ご両親はこのとき既に店舗を閉めていたので、
【店を継ぐ】というよりは【自分で始める】という感覚で、とても不安だったそうです。

実際には店舗を構えての営業ではなく、最初からインターネット販売の店として開業! shuku.gif
その元となるインターネットのホームページは、すべて山下さんが作り上げました。
もともと“凝り性”ということもあって、ホームページ作成マニュアルを購入して勉強!
美味しそうなフルーツの写真の撮り方や、文字データ編集など、 watanabe.gif
すべてご自分が納得がいくまで、こだわりに、こだわり抜きました。
※朝起きてパソコンの前に座ると、そのまま深夜12時くらいまでやってたそうです。 bikkuri.gif

こうして 2010年、土佐果実専門のインターネットショップがスタート!!
店名は、お店の主力商品として考えていた「文旦」に、
誰にでも覚えてもらえるように「一」を付けて、「文旦一」としました。


取り扱っている果実は・・・、
水晶文旦、土佐文旦、小夏、山北みかん、エメラルドメロン、新高梨、ぽんかん などなど。
土佐特産のフルーツの中から、山下さんが味見して仕入れた自慢の果実ばかりです ehhen.gif
お客様からはたくさんの喜びの声をいただくそうで、
ある70歳代の方からは「これまで食べた中でいちばん美味しい!」
最高の褒め言葉を頂戴しました。 peace.gif

それほどまで、土佐特産のフルーツは美味しいのです。
全国的に見てもトップクラスの美味しさなのです。



また「文旦一」は日本最大のネットショップ支援サービス[Eストアー]を利用していますが、
[Eストアー]がおよそ3万店舗の中から「顧客満足度」や「売上」などの指標を元に選んだ
【 2012年春のネットショップ大賞 】で、「文旦一」はフルーツ部門第1位に輝きました!

たくさんのショップがある中での 栄えある第1位! goldmedal.gif
「文旦一」のお客様サービスが、また土佐特産フルーツの美味しさが、
全国に認められた証でもありますよね。これは素晴らしいことです!!


次週は、山下さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
美味しいフルーツの見分け方についても教えていただきます。 どうぞお楽しみに!!zehi.gif


posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック