2012年12月21日

“いつもこころに太陽を”國友悠一朗さん!

12月21日のゲストは、「スガジャズダンススタジオ」 代表、國友悠一朗さん! 手(チョキ)

1221.jpg

國友さんのお母様は「日本の現代よさこいの母」naruko1.gif と呼ばれ、
全国によさこい踊りを伝えた國友須賀さん!!

ご両親の離婚によって高校生の頃まで離れ離れに暮らしていた母と息子でしたが、
地元・中村高校を卒業する直前の春に、
須賀さんから「悠一朗!ハワイ行くでー☆」との誘いが!

「ハワイ! heart2.gif ハワイー!! fula.giffula.gifと浮足立つ國友さんでしたが、
お母様の須賀さんから「踊りを覚えなさい!」との指令が・・・。
「久々に逢うオカンの言うことならば」と、嫌々ながら踊りを覚えた國友さんは、
スガジャズダンススタジオの皆さんと一緒に
当時、2回目の開催となった「ホノルルフェスティバル」へと乗り込むことになります。

隊列のいちばん後ろでただ何となく踊っていた國友さんでしたが、
疲労困憊&体力限界で迎えた【カラカウア・ストリート】での踊りで、
列の先頭に見えた母親・國友須賀さんの後姿がとてつもなくかっこよく見えたそうで、
その勇ましい姿について行っていたら、無意識のうちに涙が頬を伝っていた elmo.gif とのこと。
そこから徐々にダンスの世界に引き込まれて行ったそうです。


さらにセントラルグループの一員として参加した「YOSAKOIソーラン祭り」では、
國友さんの踊りをご覧になった車いすのご夫婦から、
「あなたの踊りで生きる勇気をもらった」という言葉をいただいて人生観が変わり、
本格的にダンスの道に進むきっかけになったそうです。 good.gif

その後、海外でダンス修行を積み、ダンサーとして数多くの舞台を経験、
さらに脚本、演出、振付など、様々なフィールドで活躍してきた國友さん。
2011年6月、最愛の母親 heart.gif 國友須賀さんの跡を継いで
「スガジャズダンススタジオ」の代表に就任されました!

≪ スガジャズダンススタジオ 高知スタジオ ≫
 高知市桟橋通5-5-7 サンポート高知2F [TEL] 088-833-0301


高知、北海道、新潟、千葉、長崎の5都市に拠点を持つ 「スガジャズダンススタジオ」
「イベント・祭り出演」「舞台演出」「祭りチームプロデュース(振付・楽曲・衣裳)」
「ダンスレッスン」「講師派遣」
など、全国各地からの依頼に応えています。
國友須賀さんが全国に広げ、各地のお祭りと融合して行った「よさこい踊り」naruko1.gif
自由の國・土佐の象徴とも言えそうな「よさこい踊り」に関するお仕事が多いそうです。


そんな中、國友さんが先代のお母様から受け継いで実践しているのが、
【無気力】【無感動】【無責任】を踊りで変えたい!!
ということ。 honoo.gif

なかなか心を開いてくれない人に対しては、ダンスの熱い指導をする一方で、
「私たちはずっとアナタを見ています。決して諦めたりしませんよ。」
というメッセージを送り続けるそうです。

そしてレッスンの中で、必ず本人に “気づきの瞬間” が訪れるとのこと。
「ダンス・舞台は感動が直接伝えられるのでやめられない!」
と語る國友さんのキラキラ輝く瞳 kirari.gif には、
お母様から受け継いだ 純粋で、真っ直ぐな思いが表れていましたよ bikkuri.gif


次週は、國友さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
自らの体験を元にした講演・執筆活動についても語っていただきます。
どうぞお楽しみに!! zehi.gif


posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/308471332
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック