2013年09月13日

“酒は呑んでも…”近藤善郎さん!

9月13日のゲストは「近藤印-高知酒店」の近藤善郎さん! 手(チョキ)

913.jpg
▲ 紅葉の季節に向けて「Tシャツをオレンジに染めました!」と言い張る近藤さん。

line-1.pngline-1.png

近藤善郎さん 高知市出身の41歳。
  酒屋の一人息子として生まれるも家業を継ぐ気はなく、学校卒業後は様々な仕事を経験。
  その後、WEB制作会社に入ったことをきっかけに、家業の酒屋にITの力をプラスすれば
  面白いことが起きるのでは?と考え、WEBを強化した酒屋「近藤印-高知酒店」を運営。
  商品の販売・配達・配送の傍ら、全国へのインターネット通信販売も行っています。

line-1.pngline-1.png

「近藤印-高知酒店」は近藤さんのご両親が始めたお店で、
1964年(昭和39年)高知市井口町に「近藤朝幸酒店」として開店!
当時は酒類販売の傍ら、いわゆる[立ち飲み屋スタイル]で営業し、
asa.gif早くからyoru.gif遅くまで大勢のお客さんがお酒を飲みに来るお店でした。

そんな中、たくさんの酔っ払いのおじさん達に囲まれて育った近藤少年は、
「あー、酒呑みになっちゃいけないな!」との思いを持って成長。
学校卒業後はすぐに高知を飛び出して関西の大手流通業者に就職しました。
( 結果論でいうと、今ではすっかり酒呑みになっちゃったけどne.gif sake.gif )

持ち前の明るさ hare.gif と物腰の柔らかさ soft.gif で抜群の営業成績を残した近藤さん。
高知へ戻ったあとは友人と共に自動車関連の仕事を立ち上げ、営業担当として活躍!
“商売人の息子”らしく、持って生まれた商才を発揮していきます。

その後、高知市愛宕町にあるWEB制作会社「BASARA」に入ったことで人生に変化が starex.gif
当時会社ではインターネットを使った通信販売システムを扱おうとしており、
そのモデルケースとして「近藤朝幸酒店」に白羽の矢が立ったのです。

街の小さな酒屋として営業していた「近藤朝幸酒店」は当時売上が低迷 down.gif していましたが、
インターネット上で全国に向けた通信販売を始めたところ、右肩上がりに注文が増え、
通販開始以来、ずっ───と 対前年同月比100%超 を達成!
店舗販売だけでは獲得できなかったお客様、注文がなかった商品に対して、
日本全国から反応があり、店のキャパシティが圧倒的に広がったと実感したそうです。 wara.gif

インターネット販売で上昇気流に乗った「近藤朝幸酒店」は、
今から5年前に、高知市井口町から現在の高知市杉井流へと店舗を移転。
新たに「近藤印-高知酒店」としてオープンしたのでした! shuku.gifhanabi.gif

≪ 近藤印-高知酒店 ≫ 高知市杉井流19-11 [TEL] 088-885-6020


line-2.pngline-2.png

「近藤印-高知酒店」は土佐の地酒を中心とした【お酒のセレクトショップ】!
近藤さんが厳選した日本酒・焼酎・リキュール・ソフトドリンクのほか、
祝いのお酒、贈答用のセレクト商品、ネット販売不可の激レア商品など、
多彩なラインナップを揃えています heart2.gif
詳しくは商品情報満載の 近藤印-高知酒店ホームページ をご覧ください!!

お店のスタッフは ─── 、
“酒は呑んでも呑まれるな” が座右の銘 左右の目ェ 近藤さん
“今年で酒屋歴50年目” sakaya.gif 店主の常美ちゃん こと お母様
“ビールの女王” beer.gif の異名を持つ 美しく働き者の 奥様
そして“現在、彼女募集中” heart2.gif 39歳独身の ハマダさん!

お酒に関するいろんなご相談、ハマダさんの彼女立候補はお気軽にスタッフまで!!

line-3.pngline-3.png

店で扱う商品の情報 や その酒が出来た背景・経緯などを自分の言葉で伝えるため、
近藤さんが自らに課しているルールは2つ!

1.gif. 店で扱う商品は必ず一度は自分で飲んでみること。

  店内には常時300〜400点の商品があるそうですが、
  近藤さんは嘘偽りなく、必ず一度は飲んでいるそうです!!
  そこから感じることを伝えたり、分かりやすく何かに例えたり・・・。

  きょうも、あしたも、あさっても 近藤さんがお酒を飲むのは、
  大切なお客様のことを第一に考えた“試飲”という名の尊いお仕事なのです!
  ( ↑ 近藤さん、こんな感じで書いときゃいいっすか??tehepero.gif )

2.gif. 新酒の会や酒蔵開きには積極的に出向き、蔵元さんと交流すること。

  今年の新酒の出来はどうなのか? 何か変化はあったのか? それは何が原因か?
  最近の蔵元さんのマイブームは? など、直接出向いて徹底的にリサーチ!!
  お酒を飲むのが目的ですから移動はもちろん公共交通機関です。 train3.gif

  もし帰りの列車の中で ぐでんぐでんの姿 を見かけても、それはお仕事。
  そーっと 毛布の一枚でも掛けてあげてください。 onegai.gif niko.gif
  ( ↑ 近藤さん、こんな感じで書いときゃいいっすか??tehepero.giftehepero.gif )


次週は、近藤さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
“高知のカリスマブロガー”こんじるさんの毎日にも迫っていきます。
【 こんぶろ −高知の酒屋ブログ− 】を読んで予習しておいてください! wakuwaku.gif


posted by hisix at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック