2013年12月06日

“心をくるむ”田原あけみさん!

12月6日のゲストは、ラッピングと土佐和紙の「cocoro*kurumu」代表、田原あけみさん 手(チョキ)

1206.jpg

line-1.pngline-1.png

田原あけみさん 土佐市出身の48歳。
  結婚し、子育てをしていた頃に“土佐和紙の美しさ”に魅せられて潟c潟Tに入社!
  土佐和紙を使ったラッピングサービスのアンテナショップを任されます。
  その後、体調を崩して退職しますが、2011年に「cocoro*kurumu」を設立!
  ラッピングコーディネーターとして、オリジナルのラッピングを提案しています。

line-1.pngline-1.png

東京の大学に通っていた頃に、onpu.gif カステラいちばん、電話は2番〜 onpu2.gif
でおなじみの「銀座文明堂」でアルバイトをしていたという田原さん。
お客様にお買い上げいただいた商品を
次から次へと包装していたのが kakko3.gifラッピングとの出会いkakko4.gif だったそうです。

その頃は特に難しい包装ではなく、オーソドックスなラッピングだったそうですが、
自分の思いどおりに、ピシッ odoro.gif と角が立ったラッピングが出来ると、
身体の中からアドレナリンが沸々と湧き出してくるのを感じていたそうですよ。 ultra.gif

大学卒業後に就職した土佐市内のホテルでも、
そのラッピング技術を認められてフロント/売店に配属された田原さん。
結婚し、4人の子供たち baby.gifbaby.gifbaby.gifbaby.gif を育てていた頃に、
土佐市で作られた土佐和紙と出会い、その美しさにノックアウトされてしまいます。

rakusui.jpg
▲ これが田原さんを魅了した潟c潟Tの落水紙! キレイですね〜cune.gif

下のお子さんが保育園に入ったこともあって、パートとして潟c潟Tに入った田原さん。
初日に案内された会社の倉庫に大量のB級紙が眠っていることに驚きます。odoroki.gif

「規格外のB級紙と言っても、素人目に見ればほんの少しの違いでしかない ── 。
 このB級紙を使って、なんとか落水紙や和紙を地元の人に知ってもらい、
 地場産品として自慢してもらうためにはどうすれば良いか?」

と考えた末、落水紙でラッピングをすることを思い立ちます。 denkyu.gif

そして 1999年、「和紙を購入してくれればラッピング致します」と、
ラッピングサービスのアンテナショップをオープンし、ojigi.gif イラッシャイマセ!
次々と新しいラッピング技術を少しずつ身につけていきました。


その後、体調を崩して潟c潟Tを退職した田原さんでしたが、
病状が落ち着いた頃に、「ラッピングを教えてください!」との依頼を受け、
これまでに培ったラッピング技術を教えることを開始!!

【ギフトラッピングコーディネーター】、【ラッピング講師】の資格を取得し、
2011年「cocoro*kurumu」として起業されました。 good.gif

line-2.pngline-2.png

「cocoro*kurumu」の業務内容は・・・、
ラッピングを 施したり、考えたり、教えたり すること!

@.施す!
 お客様が「これを包んでください」と持ち込んだ商品を、
 “豊富なアイデア” と “様々な技術” を駆使して包んでいます。
 オリジナルラッピングを施すうえで最も大切にしているのが、
  ■ 贈る相手はどういう方か?
  ■ どういうシーンで贈りたいのか?
  ■ 贈る人はどういう気持ちで贈りたいのか?
 ということ。
 贈る人の気持ちになってイメージを膨らませているそうですよ。素敵なお仕事ですね heart2.gif

A.考える!
 企業が販売する商品のパッケージを考えることも行っています。
 例えば、とある組合が販売する「お茶」のパッケージであったり、
 某ホテルが販売する「恵方巻ロール」「バレンタイン商品」のラッピングであったり、
 県外の菓子店が販売する「土産菓子」の包装であったり・・・。
 アナタも「cocoro*kurumu」のラッピングに出会ったことがあるかも? heart3.gif

B.教える!
 団体・個人の依頼による出張ラッピングレッスンのほかに、定期レッスンも実施中!
 1月、8月、12月を除く毎月第2土曜日、土佐市高岡町「あ.る.よ. INOUE」さんで
 季節に応じたラッピングレッスンを行っています。
 バレンタイン valentine.gif 母の日 carnation.gif クリスマス xmas.gif・・・、
 アナタもワンランク上の贈り物をしてみませんか?
 申し込みは、コチラのお問い合わせフォーム からどうぞ!

≪ あ.る.よ. INOUE ≫ 土佐市高岡町乙3358-1 [TEL] 088-852-3111


line-3.pngline-3.png

田原さんがお仕事をする上で常に意識しているのは・・・、
◇ 目の前の1個を大切にすること。

シンプルなラッピングでも、それほど高価ではない贈り物であっても、
贈る人の心 heart.gif がギュッと詰まったギフトラッピングにするために、
目の前の1個に全力を尽くす田原さん。egao.gif

センスの光るkira1.gif ラッピングの数々は「cocoro*kurumu」のブログCheck!!


次週は、田原さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
クリスマス tree.gifsanta.gif に向けてのラッピングアイデアも教えていただきます。
どうぞお楽しみに♪ wakuwaku.gif


posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック