2014年01月31日

“一生懸命楽しむ”小原一将さん!

1月31日のゲストは、「株式会社サイン・ファクトリー」代表取締役、小原一将さん 手(チョキ)

131.jpg
▲ お腹ではなく、サインファクトリーのTシャツにご注目ください! tehepero.gif

line-1.pngline-1.png

小原一将さん 香美市土佐山田町出身の35歳。
  デザイン専門学校を卒業後、広告会社に入って、営業マンとして活躍。
  その後、広告看板の世界へと進み、様々な経験を経て 30歳のときに独立!
  現在は看板、テント、Tシャツなどのデザイン・設計から施工まで、
  完全オリジナル・オーダーメイドの注文に応え、お客様の思いをカタチにしています。

line-1.pngline-1.png

高校3年生の頃から画塾に通い、デッサンの勉強をしていた odoro.gif という小原さん!
高校卒業後は大阪の絵画専門学校へ進み、油彩画を専攻しました。
ここだけの話・・・、小原さんの作品はかなり売れたんだそうです。sugoi.gif

その後、を断念し、高知のデザイン専門学校を経て、広告会社に就職。
営業マンとして、連日飛び込み営業に明けくれます。eigyo.gif
基本的には物怖じするタイプで、しかも人見知り(!)という小原さんですが、
巧みなトーク溢れ出すユーモア、そして憎めないキャラクターを活かして、
お客様からも愛され heart.gif、社内トップの営業成績を収めていたそうですよ。

そして今のお仕事に繋がる《 広告看板 》の世界へ!!
当時は夜中まで働き、仮眠をとってすぐに次の仕事というハードな毎日だったそうで、
「しんどい仕事をするのが当たり前♪」という思いと、
少々のことではへこたれない“疲れ知らずのカラダ”を手に入れたそうです。ganbaru.gif

そして30歳で独立し、「株式会社サイン・ファクトリー」を設立!
既に結婚し、幼いお子さんもいらっしゃったそうですが、30歳を人生の分岐点と考え、
「何かを起こさなくては!」という使命感に燃えて fire.gif の独立だったそうです。

開業当初は仕事もなく苦労したそうですが、
学生時代に育んだデッサンやデザインの実力に、営業マン時代に培ったトーク術、
さらに広告看板の世界で鍛え上げた体力と現場叩き上げの経験で、経営は軌道に乗り、
開業から5年経った今では、5人の従業員を雇うほどの盛況となっています。tere.gif
楽しく、パワフルに仕事する小原さんのもとには、楽しい人が集まってくるのです!kuma.gif

≪ 潟Tイン・ファクトリー ≫ 高知市神田1084-1 [TEL] 088-833-4159


line-2.pngline-2.png

基本的には看板製作をメインに行っている「サイン・ファクトリー」ですが、
看板に限らず、お客様からの要望に対してはほぼ100%お応えできる自信があるそうで、
ユニフォームデザイン や 名刺・印刷物デザイン、販促商品・ノベルティグッズ製作など、
まずは「何でも相談して欲しい」と呼び掛けています。
ちなみに高知市神田の「サイン・ファクトリー」事務所に来ていただいた方には、
アイスクリーム ice.gif soft.gif をプレゼント! ぜひお気軽にお立ち寄りください。

また、新規にお店をオープンさせる方を対象にした【 ゴリ安開業プラン 】もあり! good.gif
看板デザインから取付けまですべてコミコミで、10万、20万、30万のプランがあります。
相談によりプラン内容の変更もできるそうですので、
まずは「サイン・ファクトリー」(tel.gif 088-833-4159)までご相談ください。

あの滝川クリステルさん chris.jpg にも負けない《 お・も・て・な・し 》が売りの小原さん。
一度お仕事をさせていただいたお客様と、長〜いお付き合いになるケースも多く、
先日も、某ぽかぽか温泉さん pokapoka.jpg からの依頼で、露天風呂用テレビ取付のために
高知から愛知県までひとっ走りしてきたそうです。

以前、土佐ぽかぽか温泉で仕事をさせていただいたときの支配人さんが
いま愛知県稲沢市で支配人をされていることから小原さんにお声が掛かったそうで、
「愛知の業者からは出来ませんと断られたけど、何とかならんろうか?」と尋ねられ、
「出来ます、出来ます!」「愛知? 行きます、行きます!」と二つ返事で答えて、
愛知への出張作業が決まったとのこと。
頼られたら、あらゆる手を尽くしてそれに応えたいという気持ちの表れですよね!?
やっぱり“愛されキャラ” heart2.gif なんですねー、小原さん!!

line-3.pngline-3.png

小原さんが仕事をする上でいつも意識していることは、
◇ 常に《 楽しい 》を意識し、いつでも笑顔でいられるように。
◇ 仕事の向こう側にお客様が喜んでくださっている姿を想像する。
 の2点!

仕事は楽しく がモットーの小原さん♪
嫌々仕事していると、どうしても手抜きや作業上のアラが出てきます。
ですので、自分を含むスタッフみんなが楽しんで仕事すること age.gif で仕上がりが良くなり、
さらに楽しく仕事しているところを見ていただくことで、お客様にも喜んでいただく ──。
《 楽しい 》は仕事がはかどる秘訣であり、仕上がりを良くする魔法なんですね kira.gifegao.gif

line-1.pngline-1.png

次週は、小原さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
仕事も、プライベートも楽しむ“小原さんのライフスタイル”にも迫ります。お楽しみに♪ wakuwaku.gif



posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386497516
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック