2014年07月18日

“地域の利便性向上へ”林大輔さん!

7月18日のゲストは、【 株式会社大一林組 】専務取締役、林 大輔さん 手(チョキ)

718.jpg

line-1.pngline-1.png

林 大輔さん 吾川郡仁淀川町出身の37歳。
  仁淀川町で総合土木建設業を営む【株式会社大一林組】の長男として生まれ、
  大学卒業後は公益社団法人「高知県建設技術公社」を経て、26歳で家業に入ります。
  2006年には葬祭事業に進出し、葬祭会館《光明会館》の運営を開始!
  地域の利便性を向上させ、地域に貢献できる仕事を目指して日々奮闘中です。

line-1.pngline-1.png

仁淀ブルーで有名な仁淀川町(旧吾川村)で生まれた林さん。
子どもの頃から夏には仁淀川で泳いだり、魚を釣ったり、突いたりと、
仁淀川の恵みとともに育ってきました heart.gif

niyodoblue.jpg

そんな仁淀川町で林さんのお祖父様が立ち上げた【 株式会社大一林組 】
今年で創業66年!地域とともに歩み、地域の皆さんの生活を守ってきました。

幼い頃から作業員さんたちに囲まれ、建設の仕事を間近で見てきた林さんは、
大きくなったら家業に入り、将来はお父様の後を継ぐことに
何の疑問も感じることなく育ったとか・・・。shoberu.gif
きっと林少年の目には、土木建設業が魅力的に映ってたんでしょうね。

大学では経営学を専攻し、
卒業後は公益社団法人「高知県建設技術公社」で建設の基礎を学んだ林さん。
26歳のときに満を持して【 株式会社大一林組 】に入りました!!good.gif

≪ 株式会社大一林組 ≫ 吾川郡仁淀川町田村88 [TEL] 0889-35-0219
[株式会社大一林組]


music1.png  林さんからのリクエスト曲  music2.png

shinsekai.jpg ♪ 素顔のままで / ゆず

 SNCC-86926(SENHA&Co.)

 三浦春馬主演のTVドラマ『僕がいた時間』の挿入歌。
 奥様が「この歌いいよ」と薦めてくれたそうで、
 ゆず好きの林さんもハマってしまったという曲です。
 最新アルバム『新世界』収録曲です!(2014年)

music3.pngmusic3.png


今週は、66年の歴史を誇る総合土木建設業の話を伺いました!

【 株式会社大一林組 】では仕事のほとんどが公共工事!
それも仁淀川町内での工事がほとんどなんだそうです。
具体的には、道路改良・舗装、河川改修、林道整備、耐震工事などを請け負い、
31人の従業員がチームを組んで工事に当たっているそうですよ。kouji.gif

工事でいちばん大事なのは《段取り》だとか。
「この作業が終われば、次はこの作業なので、こんな道具が必要だ。」
それが分からなかった入社当初は随分苦労したそうですが、
慣れてしまえばこっちのもの!! shigoto.gif
一歩、二歩先を見ながら、毎日の作業を、確実に、丁寧にこなしています。
職人さんばかりの男の世界って、なんだかカッコイイですねー。hot.gif

また仁淀川町は山間地域なので、土砂崩れ・崖崩れに対する防災工事や、
災害が起きた際の復旧工事が多いのも特徴だとか・・・。

仮に土砂崩れが発生して道路が通行できない状態になると、
生活の足が寸断され、孤立してしまう地域が出てきます。naku.gif
そんなときに何をおいても駆け付け、懸命な作業で復旧を行う林さんたち。

また地域に貢献したいという思いは復旧工事だけにとどまらず、
道路清掃(ロードボランティア)、公園の草刈り、祭りへの協力など、
様々なボランティアへの積極的な参加にも表れています。
まさに地域と共に歩み、地域の皆さんの生活を守るヒーロー ultraman.gif ですよね。

line-3.pngline-3.png

林さんが仕事をするうえで常に意識していることは、
■ 安全管理に努めること!

建設業は常に危険 kiken.gif と隣り合わせ。
安全管理については、お父様からも口酸っぱく言われているそうで、
安全面に関わることについては、時間も、労力も惜しみなく使い、
十分安全だと確認してから作業を行うようにしているそうです。heart.gif

【株式会社大一林組】の社是は、高い品質を、工期内に、安全に実現する!
林さんたちの取り組みはこの先もずーっと続いていきます。onp.gif

line-1.pngline-1.png

次週は、林さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
過疎化や高齢化などの課題に取り組む中山間地域の実情についても語っていただきます。
次週もお楽しみに♪ wakuwaku.gif


posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401957830
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック