2014年08月29日

“オンリーワンを見つけ出す”西和宏さん!

8月29日のゲストは、【 株式会社土佐の風 】代表取締役、西 和宏さん 手(チョキ)

829.jpg

line-1.pngline-1.png

西 和宏さん 高知市出身の53歳。
  結婚式場勤務、アパレル販売、飲食業など、一貫してサービス業に従事したあと、
  大好きな高知の人やモノに興味を持ち、県内あちこちに出かけるようになります。
  そして、そこで出会った各地のいいモノを販売する【株式会社土佐の風】を設立!
  全国に向けて、高知のいいモノを売り込んでいます。

line-1.pngline-1.png

お父様の仕事の関係で幼い頃から転校が多かったという西さん! boy.gifschool.gif
小学生のときだけで4回転校し、その都度、新しい友達を作る必要があったことから、
自然と他人と話をすることや、人の気持ちを考えることが得意になったそうです。

そんな経験を活かして、社会人になってからは一貫してサービス業の道を進み、
結婚式場勤務、アパレル販売、飲食業などを経験。
お世話になった方や、お友達などに“付け届け” present.gif を贈っているうちに、
県内いろんな地域の珍しいものを見つけ出して贈るようになり、
高知県にはオンリーワンの商材がたくさんあることを知ります。

その中で、あるカリスマネイリストの方に、大豊町生産の《碁石茶》を贈ったところ、
その方が身を持って健康効果(※お通じに効いたそうです)を実感されたそうで、
ブログなどのSNSで《碁石茶》を紹介し、大きな反響があったんだとか・・・。odoroki.gif
そこで、そのカリスマネイリストの方から、
「このような商材をもとにお仕事をなさったらどうですか?」とアドバイスを受け、
高知県内各地のいいものを取り扱う【 株式会社土佐の風 】を設立!
県産品の販売のほか、地元を素材を活かした新商品の企画・開発などを手がけ、
大好きな高知 kochike.pngheart3.gif を全国に向けて売り込んでいらっしゃいます!!

≪ 株式会社土佐の風 ≫ 高知市朝倉西町2-12-6 [TEL] 0120-494-844
[高知市朝倉西町2-12-6]



music1.png  西さんからのリクエスト曲  music2.png

halcan.jpg ♪ 土佐の風イメージソング / HALCAN

  

 高知を拠点に活躍している男女3人組バンド。
 「土佐の風」イメージソングであるこの曲のほか、
 「銀不老」テーマソングも制作するなど、
 「土佐の風」とは深いつながりがあるんだそうです♪

music3.pngmusic3.png


【 株式会社土佐の風 】の主な取扱商品は・・・、
■ 碁石茶関連商品(のど飴、石鹸、手造りクリームなど)
■ 銀不老スイーツ(饅頭、ロールケーキ、大福など)
■ 四万十の源水
■ 四万十の酒(ダバダ火振、ダバダロゼ梅、四万十大正など)
■ 土佐果実(土佐小夏、フルーツトマトなど)
 etc

中でも人気なのは、大豊町の《碁石茶》です!

日本で唯一、高知県大豊町でしか作られていない完全発酵茶《碁石茶》!
江戸時代から約400年継承されてきた製法で手間暇かけて作られたお茶です。
植物性乳酸菌を多く含み、独特の風味を持った甘酸っぱい味が特徴。
味わいバランスは、なんと《赤ワイン》にそっくりなんだそうです。wine.gif
まだ召し上がったことがないアナタ、まずは一度お試しください!!

goishi.jpg
※名前の由来は、仕上げ段階で茶葉を並べて天日干しする際に、
 その姿が碁石を敷き詰めているように見えたことからだそうです。


line-2.pngline-2.png

また《碁石茶》と同じ大豊町の商材で、いま注目なのが《銀不老スイーツ》です!

日本で唯一、高知県大豊町で生産されている希少な豆が《銀不老豆》。
昔から“不老長寿の豆”として祝いの席で食され、
生産量が少ないことから大変貴重とされているお豆です。
名前の由来については諸説ありますが、
《銀不老》の「ぎん」はこの豆が黒色で艶があるところから、
また「ふろう」は「不老」の意味で、多くの機能性成分が体に活力を与え、
若さを保つことにちなむと考えられています。 ganbaru.gif

ginburo.jpg
※ロールケーキ、饅頭、大福、バウムクーヘン、アイスクリームなど、
 銀不老豆を使った絶品スイーツが続々登場しています!



《碁石茶》、《銀不老スイーツ》のお買い求めは、
 【土佐の風オンラインショップ】をチェックしてみてください melody.gif

line-3.pngline-3.png

西さんが仕事をするうえで常に意識していることは、

■ オンリーワンを見つけ出す  ■ 需要と供給のバランス
■ 学術的見解  ■ 法規  ■ 総合的な情報  ■ スピード感


各地にある食材、商材の中で、オンリーワンのストーリーを持つもの。
例えば、長い歴史を持つもの、日本一の何かを持つもの、
生産・流通の過程で感動的なエピソードを持つもの ─── 。heart.gif

そんなオンリーワンのストーリーがあることでその商品に深みが出ます。
またそれが食べ物ならば、プラス、美味しいこと。mogu.gif
さらに学術的に裏付けられた健康効果があれば申し分なし!!taiko.jpg

大ヒット商品である《碁石茶》も、《銀不老》も、
そんな条件を満たしたことで、購入意欲をそそり、
購入後の満足度も獲得することが出来たのでしょう♪

ヒット商品になりそうな萌芽を見つけ出し、
需要と供給のバランスを見ながら、スピード感を持って商品化する ───。
西さんのそんなビジネス感覚が高知のこれからを支えていくのでしょうね heart.gif

line-1.pngline-1.png

次週は、西さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
いま注目している“オンリーワンの商材”についても語っていただきます。
次週もお楽しみに♪ peace.gif


posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック