2015年08月21日

笹岡和泉さんの2週目!

前週に続いて、NPO法人「福祉住環境ネットワークこうち」 理事長、
笹岡和泉さんをお迎えしました! かわいい

150814-2.jpeg

line-1.pngline-1.png

笹岡さんの趣味は・・・
《 絵を描くこと 》《 音楽に触れること 》《 料理 》《 ゼロから何かを作ること 》!

子供の頃から《 絵を描くこと 》が大好きだった笹岡さん。
高校時代に油絵に出会ったことから大学の美術科に進学しようと決め、
画塾にも通っていたそうで、木炭画なんかも描いていたそうです。
何よりも自分の世界に没頭し、“自己の解放” が出来ることが楽しかったそうですよ。

line.png

また幼い頃から「気が付けば鼻唄を歌っている(笑)」ほど《 音楽 》も大好きで、
小学校低学年からピアノを習い始め、高校時代には吹奏楽部でホルンを担当。
楽しくて楽しくて、布団の中でホルン gakki8.gif を抱えて寝ちゃったこともあるほどだとか。
大人になってからは、音楽を頑張っている人を応援することに目覚め、
NPO法人「こうち音の文化振興会」の北村真実さんや、堀内佳さんの活動をサポート!
コンサートの企画・広報、チケットもぎり、舞台裏の手伝いなどのほか、
記録係として会場をカメラ持って回ったりなど、楽しくて仕方がないんだそうです onpu.gif

line.png

《 料理 》に関しては、スパイシーで刺激的なものがお好みだそうで、
自称・ジンジャラーと名乗るほどの生姜好き!
そんなスパイシー派の笹岡さんのもとには全国から個性的なお土産物が届くそうで、
京都からは、舞妓さんが口から火を吐く七味唐辛子「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」
広島からは、レモンを使ったタバスコ、その名も「レモスコ」
新潟からは、鬼も卒倒してしまうほどの一味唐辛子「鬼殺し」など、
様々な香kara.gif料を使ってオリジナル料理を作り、もだえながら食べているそうですよ。

spice.jpg

line-2.pngline-2.png

笹岡さんの座右の銘は【 感謝のパワーはすべて好転する 】!
これは脳梗塞で倒れ、重い後遺症を残しながらも、左手一本で絵を描き、詩の世界を表現する
“表現者たけ”さんこと、河村武明さんの言葉。 ※「表現者たけの世界」ホームページ
河村さんご自身も、障がいを負ったときには自暴自棄になってしまったそうですが、
無理矢理にでも今の環境に感謝しよう!と思って、
「ありがとう、ありがとう。苦しくってもありがとう!」と言っているうちに、
どんどん《 ありがとうと言いたくなること 》が増えていったんだとか。 thanks3.gif

例えば困難に出会ってくじけそうになったとき ── 、
「どうしてこんなことになったんだ!チクショー!!」shin.gif と言っていると、
そういう思いをすることばかりが増えてくるそうですが、
そんなときに「こんな大変なことがあってありがとう。この経験で一歩成長できる。
ピンチはチャンス! チャンスをくれてありがとう。」
と思っていると、
ありがとうと言いたくるような場面が増え、
ありがとうと言い合えるような仲間が集まってきたんだそうです。happy.gif
私たちも「ありがとう」と言えるポジティヴな気持ちを持たなきゃですね♪


music1.png 笹岡さんからのリクエスト曲 music2.png

UMCK-9630−[2013].jpg ♪ さぁ鐘を鳴らせ / DREAMS COME TRUE

 UMCK-9630(UNIVERSAL SIGMA)

 笹岡さんが車の中で熱唱しているというナンバー!
 「自分らしく、前に突き進めばいいよ!」と
 後押しをしてくれるような凄くパワーの出る曲で
 とても前向きになれる楽曲だそうです♪(2013年)

music3.pngmusic3.png


今年4月、高知市京町商店街にオープンした
「タウンモビリティステーション ふくねこ」について教えていただきました!

タウンモビリティとは、文字どおり《 街での移動性、動きやすさ 》のこと。
大型店舗や商店街などで、歩行が不自由な高齢者や障がい者に車いす等を貸し出し、
買い物だけでなく、街を散策する手段と環境を支援する取り組みのことです。
もともとは、1980年代にイギリス GB.gif で始まり、
その後 1990年代に日本(最初は広島県)に伝わりました。

高知では、2010年に、高知県と高知県社会福祉協議会のイベントとして初めて取り組み、
その後、福岡県久留米市でのタウンモビリティの取り組みを視察したのち、
高知市、高知県、高知県社会福祉協議会の協力を得て、2011年に2回、2012年に2回、
高知市中心商店街で車いすの貸し出しや付き添いボランティア等の活動を行いました。

その結果、タウンモビリティの取り組みの重要性が広く認識され、
2013年からは、高知市帯屋町の土佐せれくとしょっぷ「てんこす」エントランスにて
毎月1回の継続実施がスタート! heart.gif
そして 2015年4月29日には、待望の常設タウンモビリティ拠点として、
高知市京町商店街に「タウンモビリティステーション ふくねこ」がオープンしました! cracker.gif


≪ タウンモビリティステーション ふくねこ ≫
 高知市はりまや町1-1-24 [TEL] 080-3923-2939

[ここに地図が表示されます]


「タウンモビリティステーション ふくねこ」のオープン後は、
これまでに利用してくださっていた方々に加えて、観光客の利用もあるそうで、
小さなお子さんを連れたお母さんがベビーカーを借りて行ってくれたりすることも!

さらに “情報の拠点” としての役割も大きく、例えば、車いすで入れるトイレがどこにあるとか、
車いすでも安心して買い物が出来るお店がどこにあるかなど、
常設の拠点だからこそ対応できることも多いそうです。 good.gif

ほかにも、いろんな相談窓口の資料や、各種行政手続きの資料などを置き、
情報発信基地としてだけでなく、訪れた方 と いろんな情報を繋ぐ役目も担っているほか、
高齢の方、障がいのある方が出かけたくなるような魅力を創っていこうと、
脳卒中の当事者の方のサロンを行ったり、就労支援事業所さんの洋菓子販売をしたり。
今後は、高齢者向けのパソコン教室や英会話教室、手話教室なども計画しているそうです。run.gif

fukuneko.jpg

[オープン日]  毎週木曜日〜日曜日 11:00〜16:00
[ 住  所 ]  高知市はりまや町1-1-24(京町アーケード内)
[ T E L ]  080-3923-2939
[ F A X ]  088-855-4620
[ E−mail ]   townmobility-kochi@softbank.ne.jp


目指しているのは・・・・、
■ 商店街での移動の権利の保障
■ 情報のバリアフリー拠点
■ 商店街の新たな魅力の創造


歩き始めたばかりの「タウンモビリティステーション ふくねこ」に是非ご期待ください!!

line-3.pngline-3.png

最後に、笹岡さんの今後の目標を伺ったところ、
◇ 高知の街を、障がいがあっても、高齢になっても、
  誰もが住み慣れた地域で 自分らしく 笑顔で暮らせる街にしたい!
◇ 中心商店街・観光地・公共交通を含めたまちづくりにも取り組んでいきたい!

とお答えいただきました。 chulip.gif

笹岡さんが福祉住環境学を教えている若者たちによく言っているのが、
いずれはみんなが高齢者になるということ。またそうなって欲しくはないけど、
自分自身が、また大切な家族や友人が、いつか障がいを負うことがあるかもしれません。
そのときに、そんな人たちの力になれる存在になるためには、
いま、高齢の方・障がいのある方を特別だと考えず、他人事だと思わないこと!!

いまは自分も、家族も、友人も健常かもしれないけれど、困ったときはお互い様。
誰か困っている人がいれば、周りの人がすっと手を差し伸べてあげられるような
そんな関係が構築できれば、高知の街はもっともっと暮らしやすくなるでしょう。nakayoshi.gif

そして笹岡さんの究極の夢は「タウンモビリティなんて要らない」って言えるようになること!
商店街に特別な施設がなくても、車いすの人が通っていれば自然に押してあげたり、
視覚障害の方が困っていればさっと手助けのできるような方が増えていけば、
きっとタウンモビリティは必要なくなります。 smile.gif

高知の街が、そんな素敵な街になるように、
誰もが自分らしく、笑顔で暮らせる街になるように、笹岡さんの挑戦は続いていきます heart.gif

line-1.pngline-1.png

次週は、「有限会社みやむら」 の 宮村圭佑さんをお迎えします。

土佐清水市で「スーパーストアみやむら」を営むほか、
かつおのたたき katsuo.gif や 干物、ぽん酢などの加工品も製造販売している宮村さん。
仕事にかける思いや、今後の夢について伺うほか、
今年6月、神戸市にオープンした居酒屋「土佐清水ワールド」との関わりについても
語っていただきます。 どうぞお楽しみに! pinokio.gifalice.gif


posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック