2016年04月29日

國澤英誠さんの2週目!

前週に続いて「利休」のオーナー、國澤英誠さんをお迎えしました! かわいい

160422-2.jpeg

國澤さんの趣味は《 ミント系のハーブを育てて活用すること 》!

自宅の敷地内に生えていた雑草を取り除いてハーブを植えてみたら
あっという間に、モリモリのハーブ畑になったという國澤さん。
現在は、スペアミント、アップルミント、ペパーミント、
オーデコロンミント、レモンバーム、レモングラス
を育てているそうです。 leaf.gif

喫茶店を経営しているので、ハーブティー tea.gif にしたり、
見た目のアクセントとして料理に取り入れたりしているそうですが、
現在はこのミントを使った新商品《ドライブミント》を開発中です!!

drivemint-1.jpg
▲ スタジオに試作サンプルをお持ちくださいました〜!

これは車のドリンクホルダーにすっぽり収まるサイズで、
本物のミントなので芳香剤のようにいい香りが車内に広がるそうです♪ image.gif
クルマの中って結構無機質な印象なので、天然のグリーンがあるといいですよね
この新商品《ドライブミント》は夏ごろに販売開始予定だそうです。お楽しみに〜!!

u-line.png

國澤さんは「いの町商工会」のメンバーとしても活動しています。
いの町では春に【いの町 かみのひなまつり】、GWに【仁淀川 紙のこいのぼり】
秋には【ほのほの王国もみじまつり】など様々なイベントが行われていますが、
2015年夏から新たにスタートしたのが【銀橋マルシェ】というイベントです!

今年は7月17日〜8月28日の毎週日曜日に、
国道33号線の仁淀川橋(通称・銀橋)の下で地元産品のマルシェを開催!
先程ご紹介した《ドライブミント》もこちらで販売する予定だそうです。
夏場のこの時期、銀橋下には川遊びにやってくる若者や家族連れがいっぱい! beachball.gif
今年はそんな方々を対象に物々交換ブースも設置予定だそうですよ。

ginbashi.jpg

現在どんな内容にするのか検討している真っ最中だそうですので、
面白いアイデアがあれば是非とも下記までご連絡ください!!
light.gif いの町商工会   電話 088-892-0474
light.gif いの町観光協会  電話 088-893-1211


music1A.png  國澤さんからのリクエスト曲  music2A.png

UICA-1014[2003].jpg ♪ Let's Get Retarded / The Black Eyed Peas
 UICA-1014(Universal International)


 國澤さんがサラリーマン時代によく聞いていた楽曲♪
 システムエンジニアというハードな仕事でしたが
 ノリのいいアップテンポな曲に元気づけられたとか。
 この曲が誰かの元気に繋がって欲しい!!(2003年)

music3.pngmusic3.png


いの町内の飲食店が近年取り組んでいるのが《いの町生姜焼き街道》プロジェクト!

高知県における生姜栽培はいの町で始まったと言われていて、
今からちょうど100年前の1916年(大正5年)に枝川地区で農業をしていた
深田駒次さんが生姜栽培を始め、その後品種改良した生姜を広めるなど、
高知県内の生姜栽培に大きな足跡を残しました。 goldmedal.gif
(深田さんの功績を称えて枝川地区には石碑が建立されています!)

そんな経緯もあって現在でも県内屈指の生姜の産地であるいの町では、
生姜をキーワードに町おこしを図ろうと《いの町生姜焼き街道》を企画!
2014年度には、いの町内の飲食店17店舗が参加して
各店が趣向を凝らしたオリジナル生姜焼きメニューを提供しました。 knife.gif

ginger.jpg

2年目となった2015年度は更に参加店舗が増えて21店舗に拡大!
豚の生姜焼き、チキンの味噌生姜焼き、生姜豆腐ステーキ、しょうが福むすびなど、
様々な生姜焼きメニューでいの町を訪れた方々を楽しませてくれました。
ちなみに國澤さんが経営する「喫茶利休」では、
豚の生姜焼きを春巻で巻いて油でカラッと揚げた「豚の生姜焼き巻き」を提供。
シャキシャキ感たっぷりの千切り生姜に甘味のタレがよく合います。 yodare.gif

3年目となる2016年度も11月〜2月までのスタンプラリー期間に向けて準備中!
いろんな生姜焼きメニューで皆様のお越しをお待ちしています。
進化し続ける《いの町生姜焼き街道》にご期待ください!! ouen3.gifouen1.gifouen2.gif

u-line.png

最後に國澤さんの今後の目標を伺ったところ、
◇《けずり芋》の新商品を流通に載せて《けずり芋》ブランドを確立すること!
◇《いの生姜焼き街道》を盛り上げて、いの町の飲食店を元気にすること!

とお答えいただきました chulip.gif

國澤さんの仕事や様々な活動には必ず地元いの町への愛があります!
いの町特産の土佐紅金時をつかった芋菓子《清流仁淀川けずり芋》に、
100年の歴史を誇るいの町産の生姜を使った《いの町生姜焼き街道》プロジェクト。
さらには4月に開催された「第7回土佐の食1グランプリ」には
新メニュー「豚の生姜焼き温玉丼」で参加して 47店舗中第9位に入り、
6月4日・5日にJR高知駅前こうち旅広場で開催される
「四国の食1グランプリ」への参加も決定したそうです。 power.gif

生まれ育ったいの町をもっともっと元気にしようと奮闘する國澤さん。
愛する故郷への真っ直ぐな想いがストレートに伝わってきましたよ。 hakushu.gif pachipachi.gif

line-3.pngline-3.png

次週は「WANLIFE」代表、梅原俊順さんをお迎えします。

東日本大震災の被害を受けて、福島県から高知県四万十市へ移住し、
2014年にペットホテル&トリミングショップ「WANLIFE」をオープンした梅原さん onpu.gif
仕事にかける思いや、今後の夢について伺うほか、
高知県産の野菜をペット向けに売り込む活動についても語っていただきます。 wan.gif
どうぞお楽しみに! pinokio.gifalice.gif




posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック