2016年07月29日

“嶺北に貢献したい”谷脇敦さん!

7月29日のゲストは「株式会社末広」代表取締役、谷脇 敦さん 手(チョキ)

160729.jpeg

スタジオにたくさんのお土産を持って来ていただきました。
《碁石茶大福》《ここだけ大福》《おばちゃんのはいからケーキ》!!

中でも一番人気というのが昔なつかしい《はいからケーキ》で、
「はちみつ」「生姜」「ゆず」「文旦」「よもぎ」「黒糖」など多くのフレーバーがあります。
コンセプトは・・・ でっかい昭和のおやつ!
2012年に開催された「スーパーマーケット・トレードショー」では
【主婦が買いたいフード30選】に選ばれ、売り上げを大きく伸ばした人気商品です。

ふわふわで、しっとりしていて、どこか懐かしい味 ──、ごちそうさまでした! uttori.gif


line-1.pngline-1.png

谷脇 敦さん 香川県高松市出身の41歳。
  大学卒業後、「四電エンジニアリング」に就職し、10年間勤務します。
  その後、子供が生まれたことを機に、奥様の実家の商売である「株式会社末広」に入り、
  いろいろな現場で経験を積んだあと、2014年、代表取締役社長に就任!
  嶺北地域に貢献するべく、様々な事業を展開されています。

line-1.pngline-1.png

大学卒業後、高松市に本社のある「四電エンジニアリング」に就職した谷脇さん。
10年にわたって、経理・総務の仕事や、資材の調達・発注業務に従事します。

そして、転勤で高知に来ていた頃に奥様と出会い、交際期間を経て結婚! wedding.gif
その奥様の実家の商売が「株式会社末広」だったのでした。。。

結婚当初、谷脇さんは高松で会社員、奥様は土佐町で実家の仕事を行い、
週末だけ一緒に過ごすという生活を送っていましたが、
お子さん baby.gif が生まれたことで、この “週末婚状態” を何とかしなければと思うようになり、
思い悩んだ挙句、勤めていた会社を退職して「株式会社末広」に入ることを決意!
こうして思いがけない形で商売の道に入ることになった谷脇さんなのでした。。。


music1A.png  谷脇さんからのリクエスト曲  music2A.png

UPCH5296[2005].jpg ♪ 何度でも / DREAMS COME TRUE
 UPCH-5296(DCT Records)


 ♪ 何度でも 何度でも 何度でも 立ち上がり呼ぶよ〜
 仕事で悩んだり、挫けたりしたときにこの曲を聞くと
 自分を励ましてくれているような気がして
 車の中でよく聞いているそうですよ。(2005年)

music3.pngmusic3.png


「株式会社末広」は1958年に創業し、今年で58周年!
土佐町と大豊町でスーパーマーケットを経営しているほか、仕出し・皿鉢料理の販売・宅配、
移動スーパー「とくし丸」の運営、自社商品の製造・販売、
高知の食材を全国販売するネットショップ「すえひろ屋」の運営、
総合宴会場「フォーラム末広」の運営と、多岐にわたる業務を展開しています。 goisu.gif

≪ 末広ショッピングセンター ≫
 土佐郡土佐町田井1353-2 [TEL] 0887-82-0128

[ここに地図が表示されます]


≪ 末広おおとよ店 ≫
 長岡郡大豊町川口南1926-7 [TEL] 0887-72-1101

[ここに地図が表示されます]


u-line.png

土佐町・大豊町、本山町、大川村の嶺北地域4町村を対象に商売をしていますが、
この地域に共通しているのが “人口減、少子高齢化” の問題。
「末広」では高齢の皆さんにも買い物を楽しんでもらおうと様々な工夫をしています。

suehiro.jpg

まず店づくりの面では、店舗を改装して通路を広げたり、
イートイン・スペースを広げて買い物中にも休んでもらったり ── 、

また品揃えの面でも、嶺北産の地元の食材を積極的に取り扱ったり、
『おうぎ市』と題した農産物の直売所を設けて新鮮な青果を並べたり ── 。

さらには安心安全な商品を取り扱うために年3〜4回、講師を招いて勉強会を開催!
食の安全に敏感な若いお母さん方を中心に、一般の方の参加も募っているそうです。
中には高知市や南国市から車で来てくれる方も多く、
食の安全に対する関心の強さに、谷脇さんも驚いているそうですよ。 hakushu.gif

u-line.png

また昨年からは 移動スーパー「とくし丸」の取り組みも開始しました。

冷蔵庫付きの軽トラックに300品目1,000点の商品を積み込み、
嶺北地域4町村のお宅を巡回している 移動スーパー「とくし丸」。
青果や菓子、日用品などのほか、冷蔵庫があるので刺身や肉も取り扱っています。
やはり利用される方が自分で直接選んで買えるのが人気の秘密のようです。 ninki.gif

tokushi.jpg

事前に申し込んでいただいたお宅を巡回し、1日に30〜40軒を回る「とくし丸」。
中には足の不自由な方や起き上がれない方もいるので、家の軒先まで行くことも!?
また嶺北地域4町村と協定を締結し、地域の高齢者の見守り活動も行っています。
実際に、家から出て来られない方がいることを社会福祉協議会に連絡し、
報告書まで作成しているので、関係の皆さんからとても喜ばれているそうです。 kansha.gif

地域のスーパーが目指すべき姿がここにありそうですね!

u-line.png

谷脇さんが仕事をするうえで常に意識していることは、
■ 社員が成長すること  ■ お客様に喜んでもらうこと  ■ 地域に貢献すること  onpu.gif

中でも、最近になってようやく気付いたというのが
《社員とのコミュニケーションの大切さ》だそうで、
今年からは新たな取り組みとして、“正社員とのサシ飲み” をスタートしています!

社長と社員が1対1で飲みに行くというこの取り組み。
基本的には仕事の話を抜きにして、いろんな話をすることが目的です。

谷脇さんの手帳には毎月2〜3回のサシ飲みスケジュール beer.gif が書かれており、
この日に向けて体調を整えるため、最近では晩酌を控えることもあるそうです。
それにしてもユニークな取り組みですよね heart2.gif

line-3.pngline-3.png

次週は、谷脇さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
ネット販売を通じて実践している “地産外商の取り組み” についても語っていただきます。
次週もどうぞお楽しみに! bye.gif


posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440505884
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック