2016年09月09日

“頼れる街の電器屋さん”新谷真司さん!

9月9日のゲストは「エディオンさめうら店」店長、新谷真司さん 手(チョキ)

160909.jpeg

line-1.pngline-1.png

新谷真司さん 高知市出身の41歳。
  自動車関連の製造企業などに勤務したあと、《電気工事士》の資格を取得!
  テレビ技術専門の制作プロダクションに入り、13年にわたって活躍します。
  その後、子供が生まれたことをきっかけに高知へ戻って36歳で独立!
  現在は「エディオンさめうら店」の店長として、忙しい毎日を送っておられます。

line-1.pngline-1.png

子供の頃、ファミコン mario.gif の修理をしてくれた おもちゃ屋さんに憧れて
自宅の電化製品や自転車など、いろんなものを分解していたという新谷さん。

父親が船舶修理の仕事をしていたこともあって、自宅にはたくさんの工具があり、
それを使って、分解して、組み立てて、また分解してという作業に没頭。
ものの構造に興味があり、自分で組み立て直すことを楽しい wara.gif と感じていたそうです。
当時の経験が、確実に今へと繋がっているんでしょうね!?

u-line.png

学校を卒業したあとは、自分に適した仕事を探して職を転々。
自動車の電装品をつくる会社や、オートマティックの製造企業に入ったほか、
自動車整備士を目指して見習いをしたり、ロバのパン屋 pan.gif で販売の仕事をしたり、
有線放送の技術スタッフとして 雨の日も風の日も電柱に登ったり・・・。

そんな中、「もっと技術を身につけたい!」との思いから、
職業能力開発促進センター(ポリテクセンター)の電気設備科へ入学!
《第二種電気工事士》《第一種電気工事士》と立て続けに資格を取得し、
23歳の頃に、高松市に本社がある大手の制作プロダクションに就職します。
こちらでは電気工事・通信工事・設備工事を担当したほか、
競輪中継スタッフ bicycle.gif として放送現場で働いていたそうですよ。

u-line.png

その後、お子さんの誕生を機に、故郷へ戻りたいという思いが抑えきれなくなり、
高知へ戻って独立起業することを決意した新谷さん。 kirari.gif
これまでの様々な経験を生かす集大成として “街の電器屋さん” を選び、
36歳で「エディオンさめうら店」の店長としてのキャリアを開始しました!

何の伝手もない、ゼロからのスタートを切る場所として選んだのが 土佐町♪
奥様の里であったことと、ご自身の曾祖母が住んでいたこと、
また少子高齢化が進む山間部で “街の電器屋さん”として、
皆様の生活を豊かにするお手伝いがしたいとの思いからこの地を選んだそうです。
こうして、2011年に「エディオンさめうら店」を始めた新谷さんなのでした。 good.gif


music1A.png  新谷さんからのリクエスト曲  music2A.png

EPCE-5754-5[2000]-Zetima.jpg ♪ もうチョットだけ何か足りない / STARDUST REVUE
 EPCE-5754/5(Zetima)


 現状に満足せず、常に向上心を持っている新谷さん。
 日々の仕事の中に「もうチョットだけ何か足りない」
 という気持ちを持って取り組んでいるそうですよ♪
 プロの気概を見せられた気がしました。(2000年)

music3.pngmusic3.png


◎ エディオンさめうら店
【 住  所 】 土佐郡土佐町田井1235-17
【 電  話 】 0887-72-9010
【 営業時間 】 午前9時 〜 午後6時(日曜・祝祭日定休)

[ここに地図が表示されます]

u-line.png

「エディオンさめうら店」は家電量販店チェーン「エディオン」のフランチャイズ加盟店。
国内主力全メーカーの製品を取り扱う「エディオン」ならではの商品力に、
万全の修理・アフターケア体制、そこに地域密着の力をプラスして、
「大手家電量販店」と「街の電器屋さん」の “いいとこ取り” を実現しました!!

最近では家電製品をネットショップで購入する方も増えてきましたが、
その製品が故障したときにはどこへ持って行けばいいか悩むケースも多いと思います。
「エディオンさめうら店」は他店で購入した製品の修理も大歓迎!!
困ったときの強〜い味方なのです! power.gif 任せろー!!

u-line.png

新谷さんが仕事をするうえで常に意識していることは、次の4点!
■ 自分で動く         ■ 常にベストを尽くす
■ 失敗を恐れずにチャレンジ  ■ 見えないところにこだわりを
onpu.gif

電化製品が故障した際には、まずは自分が動いてお客様のもとへ駆けつけ、
一次対応をしたうえで、次の対応を考える ── 。
これがお客様の安心に繋がっているんでしょうね

また常にベストを尽くすことも大切!
二度手間になったり、何度も何度もやり直すことがないように、
一度で確実なことをするのがプロの仕事です。

失敗を恐れず果敢にチャレンジする大胆さと、見えないところにこだわる繊細さ
これが、“頼れる街の電器屋さん” 新谷さんのモットーなのです heart.gif

line-3.pngline-3.png

次週は、新谷さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
嶺北地域を盛り上げる活動 ouen3.gif ouen1.gif ouen2.gif についても語っていただきます。
どうぞお楽しみに! bye.gif


posted by hisix at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック